ガイダンス

購入された商品にご満足いただけませんでしたか?

返品期間中の未使用ブーツを交換・返品したい場合

  • 商品到着後7日以内の返品期間はネット通販のみ適用されます。この期間内であれば未使用のブーツを返品・交換することができます。詳しい条件等につきましては返品と交換をご覧ください。販売店でご購入された商品はご購入の販売店まで直接ご相談ください。

使用済みブーツに問題が生じた場合

  • 返品期間中、及び返品期間以降にZOO Adventureのブーツを使用してから発生した問題につきましては、詳しい内容をお伺いした上で可能な限りの対応をさせていただきます。お問い合わせは「お問い合わせフォーム」またはカスタマーサービス:電話番号076-255-7741(n.i.c事業部)メールshop@zooadventure.jpまでご連絡ください。販売店でご購入された商品はご購入の販売店まで直接ご相談ください。

保証期間

  • 弊社は使用素材や製造工程で生じた不良に対して、ZOO Adventureのブーツを購入されてから一年間の保証期間を設けています。
  • 一年保証は返金・交換・無償修理で対応いたします。送料やご返金にかかる手数料は弊社が負担いたします。

ご注意ください: ZOO Adventureのブーツを使用し続けることによって生じた劣化や破損はZOO Adventureの保証には含まれません。弊社の提案に沿ってブーツをお手入れすることにより、不必要な劣化や破損を防ぐことができます。もちろん保証期間に関わりなく、お客様のご質問やご相談にはいつでもお答えいたします。

ZOO Adventureが提案するお手入れをすることにより、ブーツの劣化や破損を最小限にできます。

購入したブーツにどのような問題が生じることがありますか?

ブーツの内部が濡れたり湿ったりする

  • 足の親指が爪先でブーツ内部を傷つけることにより、裏地が磨り減ってしまうことがあります。そこに小さな穴が開くと、アクアストップ人工皮膜(防水膜)に影響が出ます。こういったトラブルを防ぐためには正しいサイズ選びが重要です。このような理由で裏地が磨り減ってしまうケースでは、足の形状と爪のお手入れが大きく関係しており、修理をすることは不可能です。このようなケースはブーツの不良によって生じるものでは無いため、保証対象外となります。
  • ブーツにグリースやオイルを塗ったりシリコン系の防水スプレーをかけることにより、レザー表皮の毛穴やアクアストップ人工皮膜(防水膜)の穴をふさいでしまうことがあります。レザーの毛穴がふさがるとアクアストップの機能が十分に発揮できなくなり、靴の中が蒸れたり湿ったりしてしまいます。この状態になると修理をすることは不可能ですし、保証対象外となります。このようなトラブルは弊社のガイダンスに沿って、正しいお手入れ用品を使用することにより防ぐことができます。靴のお手入れについてもっと見る
  • 靴のかかとの芯であるスティフナーも使用とともに磨り減り、水分が染み込む原因となることがあります。こういったトラブルを防ぐためにも正しいサイズを選ぶ必要があります。このようなケースでは足の形状が最大の原因となるので、何よりも正しいフィッティングが重要です。ZOO Adventureの交換可能なインソールで、ある程度のサイズ調整ができます。厚みのあるインソールは足を持ち上げるように靴の中の空間を狭くするので、靴の中でかかとが動き過ぎたり、前後に滑る状態を防いでくれます。スティフナーの磨り減りは保証対象外となります。

レザーの外観について

  • レザーが乾燥し切って硬くなるとブーツはしなやかさを失いますし、使用後のお手入れを怠ると外観の魅力も薄れてしまいます。乾燥したレザーには水分が深く染み込んでしまいますが、正しいお手入れをすることでそのような問題を防ぐことができます。極度な乾燥を防ぎ、発色をみずみずしく保つためにも、レザーには適切なお手入れが必要です。靴のお手入れについてもっと見る
  • 天然皮革を使用している商品は自然の風合いが残るように特殊な加工を施しています。撥水加工を施しながらも革の風合いを残すこの技術はZOO Adventureの特徴の一つです。傷やしわ、血筋、小さな凹凸、多少の色むら等は天然皮革特有のものであり、ご承知の上でお買い求めいただきますようお願いいたします。

靴底について

  • ZOO AdventureではG+の木型(ややゆとりのある木型)を使用していますが、足の形状と使用頻度により、靴底の側面から屈曲点(指の付け根の一番幅が広い箇所)の位置で剥がれてしまうことがあります。アクアストップ人工皮膜(防水膜)は通常このような状況でも影響を受けること無く機能し、防水機能を失うことはありません。ここでも足の形状が大きく関係していますが、このようなケースは保証期間の対象となります。靴底の修理は可能ですが、ご自身で修理を始めてしまった場合は保証対象外となります。
  • 過酷な使用条件とブーツを連続使用することにより靴底が激しく磨り減ることがあります。このようなケースでは必要に応じて靴底を交換することは可能ですが、保証の対象外となります。

インソール

  • ご購入されたブーツを適切なインソールでフィッティングすることは重要です。正しいサイズのブーツに交換用のインソールやお手持ちのインソールを入れる時は、必ず最初に入っているインソールを取り出してからご使用ください。薄めのインソールはゆったりとしたフィット感を、厚みのあるインソールはぴったりとしたフィット感を得られます。正しい厚さのインソールを使用することにより快適で適切なサイズとなり、かかと部分や内側の磨り減りを最小限に抑えます。ZOO Adventureのインソールの再注文はオンラインショップでどうぞ。インソール

ストラップやバックル、ファスナーの破損

  • ストラップのステッチ部分が通常のご使用でほどけてしまった場合は保証の対象となり、修理をすることができます。ストラップが過酷な使用の結果破損した場合、修理は可能ですが保証の対象外となります。
  • ファスナーやバックル、レザーの擦り傷や磨耗、脚が当たるステッチ部分がブーツの筒内で磨り減った場合は保証対象外となります。このような劣化はお客様個人の歩行方法に関連したものだからです。

快適な履き心地を保つための適切なお手入れ

クリーニング

  • 汚れたブーツは必要に応じて柔らかい布やスポンジを使いながら清潔な流水で洗います。レザーにこびり付いた頑固な汚れにはZOO Adventureクリーナーをご使用ください。

レザーの栄養補給と、撥水機能を保つために

  • ご自身のお肌と同じように、撥水加工を施したレザーにも栄養補給が必要です。これにより革のしなやかさや発色、クイック・ドライ機能を保ち続けることができます。ZOO Adventureのブーツに使用される様々なタイプのレザーの保湿に合わせて、ZOO Adventure ハイドラ・クリームには種類があります。お手持ちのオイルやグリースは弊社のブーツに使用しないでください。レザー表皮の毛穴をふさいでしまうため、クイック・ドライ機能やアクアストップ人工皮膜(防水膜)の機能が十分に発揮できなくなり、防水性が失われてしまいます。

レザーのお手入れ

  • ZOO Adventureのレザーは撥水加工を施しているので水や汚れを弾き、ブーツのお手入れも簡単です。ZOO Adventure プロテクト・エンデュランスを使用することにより、レザーのクイック・ドライ機能や水や汚れを弾く力を守ることができます。

ブーツを乾燥させる

  • ブーツはストーブやヒーターなどの熱源を当てずに自然乾燥させることが重要です。ブーツの内側も通気の良い状態に保ってください。

ブーツ着脱の注意点

  • ZOO Adventureのブーツジャックはブーツを着脱する時の助けとなります。ジャックを使わずにブーツを脱ぐ時はかかとの部分を片方の足で押さえ付ける方法を避けてください。これはブーツの外側だけでなく内側にも不必要な損傷を与え、履き心地にも影響が出てしまいます。最悪の場合は靴のかかとの芯であるスティフナーが割れて、同じ位置にある裏地が裂けてしまいます。そうなるとアクアストップ人工皮膜(防水膜)も破損し、防水機能が失われます。

他のブーツや靴と交互に使用する

  • 日常的に使用する靴は、別の靴と交互に履くことで休ませたりするものですが、ZOO Adventureのブーツも同じように休ませることによってさらに長持ちさせることができます。2足のブーツを交互に使用することにより、どちらのブーツも長期に渡って楽しめます。もしもブーツの替えが無い場合は、その機能を劣化させないためにも正しい扱いやお手入れがとても大切になります。劣化を防ぐ最も大切な点は、レザーの栄養補給とブーツの自然乾燥です。
    靴のお手入れについての詳細はここをクリック
    お手入れ用品を購入する場合はここをクリック

オンラインショップでのご購入

オンラインショップで購入された商品のご相談

  • オンラインショップで購入された商品のご相談shop@zooadventure.jpまでご連絡ください。詳しい内容を伺った上で可能な限りご対応いたします。場合により、ご購入されたブーツを検品するために商品のご返送をお願いすることがあります。
    ログイン

販売店でご購入された商品についてのご相談は、ご購入の販売店までお問い合わせください。販売店

商品に関してのご意見

ZOO Adventureはお客様に質の高いサービスを提供することに専念しています。商品に関するご意見やご要望、問題等が生じた際はご遠慮なくご連絡ください。商品に関してのご意見