フォトコンテスト応募規定

Stamp 2017

フォトコンテスト参加者のための応募規定
写真家協会の規定に基づく

1. 応募に関する基本条件

  • 当コンテストに写真を提出する事がすなわち、コンテスト募集要項に同意するものとみなします。
  • 応募者本人が撮影した写真に限ります。提出された写真が著作権、肖像権、または第三者の何かしらの権利を侵害するものであった場合は応募者自身の責任となります
  • 写真は他のコンテストに応募していないものに限ります。
  • 個人を特定できる人物が写っている場合は、その人物が写真の使用と応募に同意している事を証明できなければなりません。
  • コンテストに応募する者は、特記が無い限りコンテスト事務局に対して(報酬その他に関する)何らかの要求はできないものとします。
  • Web応募フォームは記入漏れの無いように注意深くご記入下さい。
  • 事務局はコンテスト規定から外れた作品を選考対象外とする権利を有します。事務局は選考から外した理由を説明することもありますが、説明する義務はありません。
  • 応募作品は下記の理由、またはその他の理由から選考対象外になる事があります。
    a. コンテスト主催者の裁量により法律に抵触すると思われる写真、差別的であったり他者を不快にさせる写真、第三者のプライバシーを不相応に侵害すると判断された写真など。
    b. 応募作品に商業宣伝や広告とみなされる対象がはっきりと写っている場合
  • コンテスト事務局や審査に関わる人物はこのコンテストに応募する事ができません。
  • 争いが生じた場合は日本の法律に従って解決する事になります。

2. 応募

  • 写真はZOO Adventure のギャラリーからアップロードできる応募フォームを使うか、メールアドレス mypicture@zooadventure.jp から応募してください。 応募はオンラインのみでお願いします。
  • 写真の応募はコンテスト締切り当日までに行うこと。締切り後に送られた写真は除外され、評価されたり使用されることはありません。送られた写真は返却いたしません。
  • 写真は下記のフォーマットにて応募してください。[*JPG]。写真のサイズは最大幅が 2000ピクセルに収まること。写真のファイルサイズは[ 3MB]以上であること。 これらの規格から外れた写真は自動的に選考対象外となります。
  • 応募作品には撮影者の氏名とメールアドレス、電話番号を明記してください。応募者が写真の撮影者でない場合は、撮影者の情報が特記されます。この場合は写真を送付した者ではなく、撮影者が応募者として表記されます。
  • 応募作品には撮影者の氏名とメールアドレス、電話番号を明記してください。応募者が写真の撮影者でない場合は、撮影者の情報が特記されます。この場合は写真を送付した者ではなく、撮影者が応募者として表記されます。
  • 事務局は応募期間中、および締切り後に生じた写真の質のいかなる劣化についても責任を負うことはありません。
  • 応募作品はコンテスト終了後 (number?) ~週間以内に事務局のデータベースより消去または破棄されます。応募者はこの件に関する連絡を受け取ることはありません。

3. 応募に関する特別な条件

  • 参加者は写真を2点まで応募することができます。
  • 写真はカラー、モノクロどちらも可
  • 応募者は18歳以上であること。
  • 応募者は日本在住であること。

4. 審査と賞品

  • 審査委員は少なくとも三名で構成されます。審査員はコンテスト事務局のメンバーでもありますが、特別な役割を果たします。
  • 審査は下記の基準に基づいて行なわれます。
    a. 写真作品として優れているもの
    b. 独創性や創造性
    c. コンテストのテーマに沿うもの
  • 審査員はコンテスト事務局やコンテスト参加者に関連した評価を第三者に表明することがありますが、そのようにする義務はありません。
  • 審査員は応募者に関連したデータに注目しますが、審査そのものは応募作品に基づいてのみ行なわれます。
  • どのコンテストの受賞者も一名。受賞は本人に直接伝えられ、同時に ZOO Adventureのブログや、場合によってはニュースレターや Facebook上でも発表されます。
  • 事務局は受賞者に対して受賞作品に関連した技術面、またはその背景に関する詳細の提供をお願いすることがあります。
  • 受賞者が公に発表された後に、コンテストへの不参加を表明することはできません。
  • 受賞者が受け取る賞品は本人の希望に沿って配送されます。事務局は受賞者に対して明確な情報を遅滞なく提供しなければなりません。
  • 受賞者は受賞作品をZOO AdventureのギャラリーやZOO Adventureのブログ、時にはZOO AdventureのFacebookやZoo AdventureのGoogle+ サイト、ZOO Adventureの Flickr サイト、ZOO AdventureのPinterestサイト等において無償・無条件で公表することに同意します。
  • コンテストの結果と審査員による決定が応募者との間で話し合われることはありません。

5. 著作権と写真の使用

  • 応募者はいかなる場合も作品の撮影者とみなされます。撮影者が雇用者に依頼されて撮影した写真でコンテストに参加した場合は、雇用者がその写真の撮影者、および応募者とみなされます。ただし、雇用者がその条件を拒否した場合はその限りではありません。
  • 応募作品の著作権はいかなる場合も応募者にあるものとします。いかなる場合であってもコンテストに参加する事により、応募者の著作権が奪われることはありません。
  • 応募者は応募写真に自分の氏名が表記される事を認めていることとします。その写真に関連して第三者の権利が(著作権、ないしはその他の権利に関して)侵害されていると疑われ、責任を問われた場合は、応募者がコンテスト事務局に対して速やかにその訴えからの免責を保証しなければなりません。
  • 応募者は自分の作品がいかなるメディアや出版物において公表される場合でも、それらのメディアが許可する限りは帰属の権利を有します。コンテストへの参加が雇用関係の中で行なわれた場合は雇用者および撮影者双方の氏名が明記されるように取り決められる事があります。出版物、および電子メディアにおいて氏名を公表する場合、可能な限りコピーライトマーク©が使用されます。
  • 項目5.に関連して、コンテスト事務局は結果発表後の1年間、入賞していない物を含む応募作品をコンテストのリポートやプロモーションという形で公表する権利を有します。上記の理由から応募者は報酬、その他の条件を要求する事はできません。出版物(書籍、雑誌、パンフレット等)で公表する場合は1年間という期間に限られます。
  • 上記で説明したような、コンテスト関連の枠を超えた作品の使用に関しては、コンテスト事務局やその他の関係者、第三者は必ず前もって応募者の承諾を得なければなりません。
  • コンテスト事務局や第三者に送られた応募作品は応募者からの希望が無い限り、項目2.の6点目で言及されている期間を超えて保管されることはありません。
  • いかなる場合もコンテスト事務局、審査員、ないしは他の第三者が応募者の事前承諾なしに応募写真の編集や合成、加工、修正をすることはできません。ただし、コンテストの報告と関連して行なう場合はその限りではありません。

6. その他の規定

  • 事務局はコンテスト期間中にコンテストの条件を変更する事はできません。ただし、法律上の理由がある場合はその限りではなく、その場合は速やかに変更が発表されます。
  • 争いは可能な限り法廷外で解決されるべきです。コンテスト事務局および参加者双方にそのようにする事が求められます。